神奈川県座間市相武台の幼稚園 学校法人相泉学園 相武台幼稚園 幼稚園について

幼稚園について

教育理念

本園では、昭和42年の開園以来、子どもたちに「様々な体験」をさせることに力を入れてきました。
その根底にあるのが、子どもたちの生きる力を育むということです。
子どもたちは、様々な体験をすることで、物事に主体的に取り組むようになります。
さらに、平成20年に改訂された幼稚園教育要領では「生きる力の基礎の育成」によって「義務教育及びその後の教育を培う」ということが明確化されました。

入園前
幼稚園入園前の家庭での遊び

幼稚園でのさまざまな体験

卒園後
小学校以降の教育

という流れの中で、本園では、これからも、子どもたちの持つ生きる力を伸ばす教育を行っていきます。

本学園の在り方

心もからだも育ち盛りを迎える子どもたちにとって、この時期に経験することは健やかな成長をささえ、生きる力を育みます。
私たちは「五つの柱」のもと自然とのふれあいやいろいろな体験活動を通じて一人ひとりの大きな可能性を伸ばす、そんな園生活を目指しています。

相武台幼稚園5つの柱

1. のびのび元気に遊ぶ 体力

豊かな自然のなかでの外あそびや、体育指導などにより、元気なからだ作りを目指します。

2. 人の話をよく聴く 集中力

遊びながら集中力が身につく教材で、人の話をよく聞く力を養います。

3. 豊かな 表現力

お絵かきや製作、粘土遊び、リズム遊び…それらを通して表現力を育てていきます。

4. やさしい こころ

花や野菜、かわいい動物を育て、いのちの大切さ、思いやりとやさしさを身につけます。

5. 自分で考え、行動し、 最後までやり通す力

買い物体験や育てた野菜を使ってのカレー作りなど、たくさんの体験で、自分から考え行動する力を伸ばします。

幼稚園概要

相武台幼稚園概要

設置者 学校法人相泉学園
名 称 相武台幼稚園
開 園 昭和42年4月
在園児数 340名(令和3年4月現在)
所在地 〒252-0011
神奈川県座間市相武台四丁目1番19号
TEL 046-251-2724
(発信者番号を通知しておかけください)
FAX 046-251-7336
給 食 給食:週4回(月・火・木・金)
お弁当:週1回(水)
(お弁当の日も給食の注文が可能です)
支援活動 ・預かり保育
・未就園児教室
・子育て相談
その他 通園バスによる送迎あり(全14コース)

施 設

恵まれた環境

緑に囲まれた広々とした園庭、木のぬくもりあふれる近代的な園舎で、子どもたちは季節の変化を肌で感じながら活動します。

楽しいプレイルーム(ゆうぎしつ)

入園式やお誕生会、体育指導などで使用するプレイルームです。明るい日差しと木のぬくもりを感じながらのびのびと活動できる、みんなの大好きな場所です。

広くて明るい園庭

自然に囲まれた広い園庭には、子どもたちの大好きなお砂場や遊具がたくさん並んでいます。

楽しい本がたくさんの図書コーナー

図書コーナーにはたくさんの絵本を用意しています。「今日はどの絵本を読もうかな?」子どもたちはいつもワクワクしながら好きな絵本を手にとって楽しんでいます。

もしもの時のシャワー室

おう吐や下痢などで汚れてしまった場合には、直ちにシャワー室に移動します。シャワー室では二次感染を防止しながら、洗浄及び消毒ができるようになっています。

お問い合わせ

学校法人相泉学園 相武台幼稚園

TEL.046-251-2724

平日:9:00〜18:00

トップページアイコン